English

MLP-2が「第21回中小企業優秀新技術・新製品賞 優秀賞」と「技術経営特別賞」受賞

2009.04.15

2009年4月14日、非接触輪郭形状測定機「MLP-2」が(財)りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社より「優秀賞」と「技術経営特別賞」を受賞致しました。

「約400社の応募の中から4社のみが選ばれた優秀賞と特別賞を受賞したのは皆様のお陰です。今後更に市場のニーズに合った製品開発・提供を続けていきたいと考えております。誠にありがとうございました。」

499-mlp2_award_04.jpg494-mlp2_award_02.jpg498-mlp2_award_diplomas.jpg

受賞した本機の特徴は、独自で開発した小型レーザプローブ光学系、多軸制御機構、測定法により直径数十μmから80mmまでのあらゆるワークの輪郭形状測定を可能にしました。測定分解能は半径方向0.01μm、円周方向0.1μmと高精度で、マイクロマシンの部品や精密ギヤの高精度測定を実現しました。

非接触にて輪郭形状、粗さ、真円度、歯車形状など複数の測定機能を有します。真円度測定に於いては新しい測定法を開発し、世界で初めて直径φ20μmのサブμm計測を実現しました。また小径歯車の全周測定を実現し、歯形誤差の他、噛み合いシミュレーション等が可能です。本機で採用している測定原理は表面性状測定法の一つとして新国際規格ISO-25178に"ポイントオートフォーカス法"として登録されることになりました。

マイクロマシンや精密加工分野において製品の小型化高精度化を実現するために機械要素や加工ツールの小型化が強く求められており、本機はこれらのニーズに対応できる唯一の測定機として、日本国内はもちろん世界のデファクトスタンダード機になるように販売を進めていきたいと考えております。

(財)りそな中小企業振興財団と日刊工業新聞社「第21回中小企業優秀新技術・新製品賞」受賞者一覧

受賞製品「非接触輪郭形状測定機 MLP-2」の詳細

MLP-2 紹介ビデオ (11MB)

501-mlp2_videotitl.JPG

カテゴリー: 受賞関係のニュース

タグ: 産業機器

  • ホーム
  • ニュース
  • MLP-2が「第21回中小企業優秀新技術・新製品賞 優秀賞」と「技術経営特別賞」受賞