English

「第3回ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞」受賞

2009.07.30

2009年7月15日に経済産業省や文部科学省などの4省がが主催する「ものづくり日本大賞」で「内閣総理大臣賞」(製品・技術開発部門)を受賞致しました。

受賞件名

世界初の脳神経外科用手術顕微鏡と顕微鏡スタンドの設計・開発・事業化

案件の概要

宇宙観測機器の製造で蓄積した技術と「設計図は現場にあり」というあくなき探求心により、顕微鏡スタンド本体を術者の後方に置き、術者が動きやすいよう頭上から顕微鏡を保持する、オーバーヘッド・ポジショニング手術用顕微鏡スタンドを開発。従来不可能とされた0.05mmから0.5mmの太さの血管吻合を可能にする外科手術の新領域を開く等、多くの人命を救う。?

565-award01.jpg

566-award02.jpg

567-award03.jpg

「第3回ものづくり日本大賞」とは

カテゴリー: 受賞関係のニュース

タグ: 医療機器