English

INTERMOLD 2022に出展のご案内

2022.03.07

期間:2022年4月20日(水)~4月23日(土)

インテックス大阪にて行われる「INTERMOLD 2022」レーザプローブを用いた非接触輪郭形状測定機とスキャンAF機能を搭載した非接触表面性状測定装置を出展致します。


期  間2022年4月20日(水)~4月23日(土)

開場期間:10:00から17:00 (最終日は16:00まで)
入  場  料3,000円 (登録入場制・税込)* 招待券持参者・事前来場登録者は無料

    (招待券が必要な場合は弊社までお問い合わせください)
場  所:インテックス大阪

小間番号:4-113(4号館)

出展品目:

非接触表面性状測定装置 PF-60

 複数の非球面レンズを自動的に高精度で測定

超精密非接触全周三次元測定装置 MLP-3SP

 深穴/小径の内径形状や粗さ測定が可能


<新製品><参考出展>ナノメータ精度の真円度測定装置

ポイントオートフォーカス式真円度測定装置を初出展いたします。

高精度エアスピンドルとレーザプローブを融合により、ナノメータレベルの真円度測定を実現。レーザを使用した完全非接触式のため、極小サンプル、傷つきやすいサンプルの真円度測定ができます。

独自の測定法により、真円度と併せて直径値も高精度に取得でき、JIS規格にて定義されているG3等級以上の高精度な球や円筒形状を一般環境下で測定できます。

カテゴリー: 展示会のニュース

タグ: 産業機器